スポンサードリンク

式波・アスカのエヴァ2号機カラーの腕時計;エヴァンゲリヲン新劇場版:破

「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」がまもなく公開されますけど、
エヴァンゲリオン・オリジナルデザイン腕時計「EVA-W02」の予約受け付けが始まったようです。

式波・アスカ・ラングレーが乗るエヴァンゲリオン2号機をデザインモチーフにしているのが特徴とか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090618-00000001-hsk_ab-l13

海洋堂リボルテックヤマグチ No.68 新劇場版エヴァ2号機Ver.2.0『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』


関連商品→エヴァ2号機 破


ターミネーター4,やはり不死身の強さ〜初登場1位

「ターミネーター4」,いきなり5日で興収10億円を突破ですか!
このシリーズは強いですねぇ。

もう20年ぐらい経つのに,色あせるどころか,
ますます未来の現実に近づいていく感じ。

アーノルド・シュワルツェネッガー・カリフォルニア州知事が
CM映像に出てきたときはちょっとビックリでした。

だって第1作目みたいに若い姿だったから・・・。

ジョンコナー役の人に殴られたりしてますけど,
全く違和感ないですね。

今のデジタル技術はスゴすぎ!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000019-maiall-ent

ターミネーター4オフィシャル完全ガイド



「ドラえもん」VS ターミネーター,夢の対決が実現!

ターミネーター4の公開に合わせてとんでもない企画が実現しました!

なんとドラえもんとターミネーターの対決です。といっても現実にはムリがありますからね。ドラえもんの世界でのお話。

シュワちゃんのターミネーターがドラえもんの世界にやってきてのびたくんを追いかけ回すとか。ターミネーターのストーリーをパクってるとすれば,のびたくんが世界を救うリーダーに将来なるって設定でしょうか。

6月26日(金)ドラえもんスペシャルが楽しみです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000002-cine-movi

『レッドクリフ』アジア最高を抜いた!! 見どころを探れ!

ジョン・ウー監督の最新作「レッドクリフ」が封切られ,
好調な出足です。

パナソニックのCMにも登場する映画の一部からも
スケールの大きさが感じ取れます。

この話題の映画「レッドクリフ」,
見どころは?

・『三国志』最大の合戦“赤壁の戦い”を2部構成で映画化。
・構想18年、総製作費100億円をかけた歴史大作。
・壮大なスケールのアクションシーン。
・ジョン・ウー監督が自らも10億円を投入
・トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、中村獅童などアジアのスターが集結。
・7月から公開されている中国では、過去最高の興収をあげた『タイタニック』の4400万ドルを上回り、歴代最高を記録。

好調な出足の数字は下記のとおり。

全国545館で上映
11/1〜3の成績:動員82万5000人、興収9億6179万円。
オープニング3日間の興行記録としては、アジア映画最高興収記録をもつ『HERO』の123%。

見どころてんこ盛り,話題騒然の「レッドクリフ」、
見たものだけがトクしそう。

参考:オリコン

レッドクリフ公式ビジュアルBOOK
レッドクリフ公式ビジュアルBOOK

松下奈緒さん主演、ドリカムの名曲「未来予想図II」が映画化!

皆さんこんにちは!お元気ですか?今回もネットで話題の最新ニュースについて、一言言わせて頂きますね。

松下奈緒さん主演でいよいよドリカムの名曲「未来予想図II」が映画化されます。

カラオケや結婚式場での定番ソングであることはみなさん、ご存じのこと。

私も大好きで、結婚式には友達に歌ってもらいました。アニバーサリーソングとしても素晴らしいから、世代を通じてもこれだけ愛され続けているのでしょうね。

ア・イ・シ・テ・ルの合図だった♪
ブレーキランプ5回点滅…♪
バイクのメット5回ぶつけてた…♪

忘れられないフレーズがたくさん並んでます。

さてさて松下奈緒さんたち、俳優の皆さんはどのようなシチュエーションで映画の中に登場するのでしょうか?今から楽しみですね。

最後まで読んでくれてありがとう。次の記事もお楽しみに〜♪

「愛の流刑地」ってウリは濡れ場なの?

皆さんこんにちは!お元気ですか?
今回もネットで話題の最新ニュースについて言わせて頂きますね。

早速、話題の映画、「愛の流刑地」について一言。

私が「愛の流刑地」を知ったのは「めざましテレビ」のエンタメのコーナーで見たのが最初。

その時は、寺島しのぶさんと豊川悦司さんの激しいラブシーンを軽部さんがやたら強調していたので、妙に印象に残ってます。

内容はともかく、テレビで紹介する場合、濡れ場を前面に出す方がコメントもしやすいって事ですかね。

やっぱり男性女性問わず印象に残るフレーズなんでしょうね。
それ以外も何かしら「愛の流刑地とは?」ッて感じで説明はあったような気がしますが、全然頭に残っていません。

結局、映画ガイドで内容を調べたら次のような紹介がありましたので、ご参考まで。

ベストセラー作家である村尾菊治(豊川悦司)は長年のスランプに悩んでいた。

妻と別居して10年以上経ち、今は大学の講師で生計を立てる毎日。
ある日、雑誌記者の魚住から京都に呼び出され、冬香(寺島しのぶ)を紹介され、二人はあっという間に恋に落ちる。

村尾は冬香と数時間の逢瀬のために京都へと通った。
夫と子供を持つ従順な女である冬香は、最初はためらいつつも、村尾との逢瀬を楽しむようになるが・・・。

詳しくはコチラ↓
愛の流刑地 - goo 映画


最後まで読んでくれてありがとう。次の記事もお楽しみに〜♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。